重視すべき性能はどこかで選ぼう

ステージ

会社の定期イベント等、様々な組織のセレモニー等で活躍するアルミのステージですが、組み立て式のものから折りたたみ式のもの等様々な商品が世に出回っています。以前だと地域の工務店等での購入が中心だったアルミステージも、今や法人向け通販サイトでの購入が可能になる等、購入ルートも広がりより身近なものになった印象もあります。そんなアルミステージですが、選ぶ際の基準というのが気になる担当の方も多いと聞きます。それぞれに重さや耐久性、あるいは小さな子どもや体の不自由な人が利用しても大丈夫かといった安全性等気になる点が様々あり、どれにしようか悩んでいる方も少なくないようです。その気になるポイントの中で、特に自社のイベントで利用する際にはどの性能が必要なのかという点を整理しておくと候補を絞りやすくなります。例えば、自社の定期的に開催されるイベントの参加者に比較的高齢の参加者が多い場合には、階段の1段が低めに出来ているか、万が一転倒してしまった時の対策はなされているか等、見るべきポイントを絞れば自社に最適なアルミステージ選びが大分楽になります。その他、すぐにステージを作れるように誰でも分かりやすい作りになっているか、持ち運びに便利なように軽く出来ているか等選び方はその会社・組織によって大きく違います。必ずこれという選び方はありませんので、自社のイベント担当者等との相談の上、どんなものを求めているかというビジョンを明確にしましょう。

様々な所の色々な用途で活躍する優れもの

舞台

こうして様々な点を比較すべきアルミステージですが、現在色々な所で活躍しているユーティリティな存在として認識されています。社内でのイベントはもちろん、商業施設等での休日イベントや市民参加型のイベント等活躍の幅は広がりつつあります。そうした活用の場が広がっている要因には、アルミステージを販売・設置する業者による様々な活用方法の提案がなされているという要因があります。今では、会社のホームページやパンフレット等に、これまで行ってきた施工や購入者の活用例等を掲載する事が容易となりました。例えば商業施設等では、先述のようなイベント利用の他にも、季節の商品の特設展示コーナー作りに活用したり、休業日等の一斉清掃の際の高所清掃をする時の丈夫な足場にして利用したりする等、様々な使い道の実例が紹介されています。このように主の利用目的と、それ以外に何に使えるのかという事をよく考慮した上で、自社の使用用途に最適なものを選び、末永く活用していきましょう。

広告募集中